ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2013年度 > 「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」について
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

ワードビューワー.GIF 

サイト内のワード文書が見れないときはWord Viewer が必要です。

エクセルビューワー.gif

サイト内のエクセル文書が見れないときはExcel Viewer が必要です。

「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」について

「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」について

 陸上貨物運送事業(以下「陸運業」という。)における休業4日以上の死傷労働災害(以下「労働災害」という。)については、労働災害全体が減少する中、平成21年以降減少傾向が見られない状況となっております。

 これら陸運業の労働災害の内訳を見ると、交通労働災害は全体の約7%であるのに対し、荷役作業時の労働災害は約70%となっていることから、労働災害の発生件数を減少させていくためには、荷役作業の安全対策について、一層の取組が必要になっております。

 また、荷役作業時の労働災害の発生場所は、約70%が荷主、配送先、元請事業者等(以下「荷主等」という。)の事業場となっていることから、陸運業の事業者(以下「陸運事業者」という。)はもとより、荷主等においても、陸運事業者の労働者が行う荷役作業の安全確保に協力する必要があります。

 こうした点を踏まえ、厚生労働省において「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」を新たに策定し、陸運事業者の労働者が行う荷役作業における労働災害を防止するために、陸運事業者及び荷主等のそれぞれが実施する事項等を取りまとめましたので,本ガイドラインに基づく荷役作業の安全対策に取り組むようお願いいたします。

 

概要リーフレット ,陸運業者向けリーフレット荷主等向けリーフレット

 

「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」

 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 安全課 TEL : 052-972-0255

ハローワークサービス憲章image002.gif愛知わかものハローワークバナー愛知新卒応援ハローワークバナー 2016225112414.pngハローワーク平日夜間開庁・土曜日開庁の変更のお知らせ現場のあんぜんサイト石綿関連疾患のご遺族の皆様へのお願い雇用促進税制パンフ様式中小企業を経営されている方へ建設分野人材2.png多様な人材活用で輝く企業応援サイト民間人材ビジネス情報あいちワークライフ.pngパワハラバナーホットラインバナー.bmp労働法バナー.pngあいち雇用助成室バナー.jpgBANNER_250_80.jpg安全課バナーサンプル.jpg 11無題.bmp  実践型地域雇用創造事業無題.jpg

愛知労働局 

〒460-8507 名古屋市中区三の丸二丁目5番1号 (名古屋合同庁舎第2号館2階)

Copyright(c)2000-2011 Aichi Labor Bureau.All rights reserved.