・ 労働基準監督官の採用

 

 厚生労働省では、一般の国家公務員試験とは別に、毎年、労働基準監督官採用試験を実施しております。
  労働基準監督官は、労働者が安心して働ける職場環境を実現するため、事業主に法に定める基準を遵守させるとともに、労働条件の向上を図ることを主な任務とする専門職の国家公務員であり、原則として労働基準監督官採用試験の合格者から任用されます。
  任官後は、厚生労働省、都道府県労働局及び全国各地の労働基準監督署に配置され、事業場への監督指導を行うなど労働基準行政の中核的業務を担います。
  なお、労働基準監督官採用試験には、労働基準監督A(法文系)と労働基準監督B(理工系)のそれぞれの試験区分があります。

労働基準監督官の職務など詳しいことは、厚生労働省ホームページをご覧ください。


   
     
     
このページのトップに戻る

ハローワークサービス憲章image002.gif愛知わかものハローワークバナー愛知新卒応援ハローワークバナー ユースエール認定制度バナー.pngハローワーク平日夜間開庁・土曜日開庁の変更のお知らせ現場のあんぜんサイト石綿関連疾患のご遺族の皆様へのお願い雇用促進税制パンフ様式中小企業を経営されている方へ建設分野人材2.png多様な人材活用で輝く企業応援サイト民間人材ビジネス情報あいちワークライフ.pngパワハラバナーホットラインバナー.bmp労働法バナー.pngあいち雇用助成室バナー.jpgBANNER_250_80.jpg安全課バナーサンプル.jpg 11無題.bmp  実践型地域雇用創造事業無題.jpg

愛知労働局 

〒460-8507 名古屋市中区三の丸二丁目5番1号 (名古屋合同庁舎第2号館2階)

Copyright(c)2000-2011 Aichi Labor Bureau.All rights reserved.